Covid-19ワクチン接種したときの記録

Diary

概要

ワクチンを打ったのでその時の記録を軽くまとめておきます。

  • 2021年7月7日にモデルナ1回目
  • 2021年8月4日にモデルナ2回目

1回目

居住地である港区では7月7日 AM8:30にオンラインでワクチンの予約が開始されました。しかも実施は7月7日 当日分の接種から予約が可能でした。

ちょっと出遅れましたが8時40分頃からサイトにアクセスして、最速で摂取できる当日の11時過ぎのスロットが空いていたので速攻予約しました。

接種後は特にいつもと変わりなし。

接種後11時間後である当日の夜には摂取した箇所に打撲みたいな痛みがありました。腫れはありませんでした。熱もなかったです。

翌日、副反応が強くなりました。朝起きたら接種箇所の痛みが増加しました。歩くときの衝撃で少し痛みがや違和感があるくらいです。ランニングは辛くてできないくらいでした。腕はちょっと痛いけど上げられます。

左腕。三角筋と見分けが付きづらいですが少し盛り上がっています。

3日目は、1日目と同じくらいの状態に戻りました。

4日目はほとんど元の状態に戻りました。運動したときのパフォーマンスはなんか落ちている感じがするので体の内部ではまだ完全に回復していない感じです。

ワクチン接種後に激しい運動をすると熱がぶり返したり体調が悪くなるという報告があったので1週間は激しい運動はしませんでした。

詳細は以下のTweetにまとまっています。

2回目

11時半頃接種しました。

摂取直後は全く問題なくて副反応は無いのか!?と思ってましたが、6時間から熱が出だしました。

体温計の計測では誤差が大きいのでグラフ化して傾向を掴む必要がありました。iOS付属のヘルスアプリで手動入力して記録しました。(自動で計測できる体温計もあるみたいですが、1万円以上します)

翌日の朝にかけて熱が上がっていっています。

1日目のグラフ

翌日も発熱が継続しています。風邪のような諸症状がなく、熱だけ出るので変な感じではありますが、発熱がありつつ、体がだるくて無限に寝れます。仕事どころじゃないです。仕事のやる気がゼロになります。これが倦怠感というやつか。と感じました。

念の為買っておいたバファリンプレミアムを22時頃に飲みました。そしたら、30分も経たないうちに熱が下がり始めて楽になりました。(アセトアミノフェンがよく効くらしいので、薬は成分をよく見て買う必要が有ります。)

薬の接種はこの1回だけですみました。

薬が切れた、3日目の朝から昼には熱が少し上がり始めましたけど体は辛くないので薬は摂取しませんでした。

寝たきりになることを想定して、寝ながら摂取できる経口補水液を買っておいたのは良かったです。ペットボトルだと蓋の開け閉めが面倒だし上を向きながら飲めません。

Amazon | 大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワンゼリーパウチ 200gx30袋 | OS-1(オーエスワン) | ナトリウム
大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワンゼリーパウチ 200gx30袋がナトリウムストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

詳細は以下にまとまっています。

まとめ

  • 発熱したら我慢しないで解熱剤を飲むとつらい思いをする時間が少なくて済むと思いました。
  • 個人的には発熱したほうが免疫がたくさんできそうだから我慢していたけど、相関性についての記事は無し。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました