賃貸物件の退去時の不当な請求を抗議

概要

賃貸物件から退室した際の精算内容が不服だったので、色々調査して安くしました。

旭化成不動産系列は信用できん!

流れ

管理業者からの原状回復費用の見積もりは18万円。そのうち、借主負担は14万円。敷金は10万円だったので、敷金の返金はおろか、4万円の出費が必要になるという状態でした。

どちらにしろ、高すぎる。
とりあえず宣戦布告します。

内訳は、クロス全面張替え、クッションフロアの張り替え、ルームクリーニング。
ルームクリーニングは借主負担と契約書に書いてあるが、ほかの請求について納得いかない。

ほぼ4年住んでいるから、クロス張替えを借り主が負担するのはおかしいしので抗議した。


2005/9/2
追記:敷金で相殺という妥協案を提示されたが,納得できないことを申し出る。これ以上反論するならば書面にて異議を送ってほしいと言われたので書面で送付。


2005/9/11
久しぶりに実家に帰ってきたら新たな請求書がきていた。
賃借者負担が65,000円になっていて、敷金も一部帰ってくることになりました。
やっぱ、言ってみるものだな。

コメントを残す